府中ナビトップ > 緑道 > 宮西町5丁目11番地

宮西町5丁目11番地

ここは、宮西町5丁目11番地です。

「鹿島坂」の石碑や「東京砂利鉄道-国鉄下河原鉄道」の説明を
してある石碑があります。

また、少しいくと「鳥」のオブジェもあって、わりとにぎやかな一角になっています。

鹿島坂の石碑

 

歴史と文化の散策道

歴史と文化の散策道

↑ここに、「東京砂利鉄道-国鉄下河原鉄道」の歴史が書かれています。

 下河原緑道は、全長3460mで、国鉄下川原線の敗戦敷を利用して築造したものです。
〜中略〜
その後、通勤者専用電車に利用され、昭和24年12月以降は、国分寺-東京競馬場間の常時運転が行われていましたが... 以下略

詳細はこちらへ>>

オブジェ 鳥

『鳥』と題したオブジェです。 ↑

歩行者専用の道と歩行者優先の道に分かれています。

戻る
 
次へ

博物館

  • 郷土の森博物館

府中市立交通遊園

街角の博物館